地域で過ごす方々、ケアの担い手が​幸せである社会、さまざまなライフステージにある看護師が働けるステーションを目指して


 GIVER訪問看護ステーションではITツールを利用した社内コミュニケーション制度や教育制度を導入。勤務場所や時間の制限をなくし「ここでないとできない仕事」は作らないようにしています。それによりダブルワークや進学、出産や子育てがしやすい環境作りを行っています。一緒に働ける素敵なスタッフにお会いできるのを楽しみにしてます。ぜひお気軽に見学やお問い合わせください。

前田 雄大 (代表理事/看護師)

<プロフィール>

1990年生まれ、鹿児島出身。上尾中央総合病院手術室勤務中に患者さんの在宅で過ごしたい想いの強さに触れ、最年少で訪問看護の世界へ。ケアプロ、WyL訪問看護ステーションなど3カ所の訪問看護ステーション立ち上げ/スタートアップに関わり、終末期や精神、小児看護を実践。現場でのマンパワー不足や制度の壁(課題)を実感。既存のサービスでは賄いきれない部分の受け皿となるべくGIVERを起業。

PAGE TOP